FXのシストレで重要なのはエグジット(決済)のタイミング | MT4(メタ4)の無料EAランキング! スカイトレード

成績はリアルタイムです。
MT4を使った簡単シストレ
MT4が使えるFX会社ランキング
ログイン

FXのシストレで重要なもののひとつがエグジット(決済)です

シストレで最も難しいのはエントリー(新規)よりもエグジット(決済)のタイミングです。エントリーのタイミングがそもそも間違っていれば、クローズはまずます難しくなります。
いかに効率の良いエントリーをして、確実に決済をするか。つまりエントリーの精度を上げて、早めに利食いをして逃げ切るかという結論にいきつきます。
多くのEAはエントリーと決済は同じテクニカル指標を用いますが、過去の経験上、ワークするのは複数のテクニカル指標、エントリー条件を組合せてエントリー条件をきつめに、そしてそれらの条件を外れたらすぐさま決済。この仕様がいい傾向にあるようです。
ただしエントリー条件をきつめにすればするほど、エントリー回数は減り、期間中の総利益も減ります。逆にエントリー条件をゆるやかにすればするほど、エントリー回数は増えますがだましにひかかりやすくなるため、大きな利益、大きな損失に悩まされることになります。
これを解決する方法として時間軸を長めにする方法があります。エントリー回数は少なめ、そのかわり長くポジションを保有し利益を伸ばす。使う足は1時間から日足。含み損が大きくなることもありますが、これはリミット(逆指値)注文でカバーする。長い目で見ればこれが利益を残す最良の方法だと思います。
スカイトレーダーのEAは短めの時間軸15分足と30分、日足の複数時間軸を組合せてトレードすることでこれらの欠点を補う工夫をしています。
+関連ページ 決済のタイミングにこだわりを持とう
Page Top